AiBの品質へのこだわり|杏仁オイル(アプリコットオイル)化粧品アプリアージュ(APRIAGE)のAiB

AiBの品質へのこだわり

Apricot in Beauty 私どもの幸せは植物の恵みに感謝し、その自然の力を人々の幸せの為に生かしてお届けする事です。

土壌、そしてアプリコット原種への強いこだわり


植物や自然を謳い文句にしていても、農薬や化学肥料をたくさん使ったような化粧品があります。

南フランス産アプリコット

APRIAGE(アプリアージュ)シリーズで使用されているアプリコット原種は、南フランス・ローヌ地方が生み出した自然種。
杏は中国や韓国などが原産地として有名ですが、アジア特有の湿気があるため、害虫駆除など植物の育成には農薬散布が必要となります。
アプリアージュオイルが南フランス・ローヌ地方で生息するアプリコット原種にこだわるのは、南フランスが植物や農作物に最も適した気候風土の国だからです。

品種改良などされず、その土地でしか生息しないアプリコット原種は、南フランスの自然が育んだ最高の品質です。

aibの杏仁オイルについてもっと詳しく

フランス、フィトフランスハーブ研究所との業務提携


南フランス・ローヌ地方、オーガニック認証機関ECOCERT認証取得のハーブ研究所

南フランス・ローヌ地方にあるこの研究所は、2000年の歴史のある西洋ハーブの分析や、各種調合を最新のシステムでリードし、 世界中で最も信頼されているオーガニック認証機関エコサートECOCERTの認証を取得している研究所です。

フランス国内において権威あるハーブスペシャリスト最優秀賞を受賞したキャリアを活かし、美容と健康のための植物美容療法の成果を上げています。

フィトフランスハーブ研究所について詳しく
フィトフランスハーブ研究所の様子
ECOCERTエコサートマーク

エコサートECOCERT(フランス農務省の有機栽培農作物認証機関)は、世界75カ国以上において3万種以上の製品認証を行っています。 認証には品質や肥料の他、土壌調査や保管場所、種子管理から広告物まで多岐にわたり、厳密な検査があります。

ECOCERTエコサートマーク

ABマーク(Agriculture Biologique)の略称。フランス政府が認定したオーガニック製品にのみ与えられるマークで、 エコサートECOCERT(フランス農務省の有機栽培農作物認証機関により、厳密な審査を行い、無農薬・有機栽培の証明として与えられるマークです。

肌と体に良いものだけ、価値ある自然の力を皆様に

肌と体に良いものだけ、価値ある自然の力を皆様に

aibのapriageアプリアージュシリーズ

AiBの製品はフランスにあるフィトフランス研究所のもと自然の素材を十分に引き出し、経験ある化粧品会社の知恵が生み出した「ものを言う商品」としてご満足いただける化粧品です。

私たちの「キレイの応援」は、安心してお使いいただける商品、価値ある生きた自然力を皆様にお届けすることです。女性にとって何よりの財産は「肌」、キレイな肌は元気のもと!
大切にして欲しいと願い、肌に体に良いものだけを発信して参ります。

厳選素材と化粧品会社の経験・知恵でキレイの応援に「安心」「安全」を

↑ページTOPへ